50代男性がヘアサロンを利用する理由

ヘアサロンは、女性だけでなく若い男性も利用する人がたくさんいますね。最近では50代男性もヘアサロンやエステを利用する方が増えているそうです。

50代といえば、バブルのころに社会人となった人たちで、高額なサービスも比較的抵抗なく利用することができるとか。50代になると抜け毛や髪のボリュームなどがますます気になりますから、なんとかしたいということでヘアサロンや美容サロンを利用する方も多いのでしょうね。

また、奥さんや恋人の視線、職場の女性同僚や取引先の女性の目も気になります。奥さんからしてみれば旦那さんはいつまでも、カッコよくあってほしいと思いますから。それに、頭髪も含めて身だしなみがきちんとしていることは、仕事の成果にもつながると思うので、50代の男性も外見に無頓着ではいけませんよね。

50代になっても美容にある程度、気を使っている男性は魅力的です。俳優なら佐藤浩市さんとか、阿部寛さんとか。お二人ともとても50代に見えません。ちなみに阿部寛さんは、10年近くヘアカットはご自分でされているそうですね。お金をかけなくても素敵なヘアスタイルを保てるのはうらやましい限りです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ