ヘアサロンのヘアカラーとヘアマニキュアの違い

ヘアカラーとヘアマニキュアって髪を染めるという点では同じだと思うのですが何が違うんでしょうか?

調べてみたらヘアカラーは、一度髪の毛を脱色して、髪の外側と内部にも染めていくのに対して、ヘアマニキュアは脱色はせず、髪の表面と表面に近い部分を染めていく方法だそうです。

なので、ヘアマニキュアのほうが髪にはやさしいわけですね。どちらが長持ちするかというと、やはりヘアカラーのほうで1カ月~2カ月はもちます。ヘアマニキュアは、洗髪の度に色落ちするので3週間ぐらいしか持たないそうです。

それから、明るい色に染めたい場合はヘアカラーが向いていて、白髪を自然な感じで目立たなくさせたいとか、頻繁に髪の色を変えたい人は、ヘアマニキュアが向いているとのことです。

結論としては、ちょっとお手入れの頻度は高くなりますが、髪のことを考えると、ヘアマニキュアをしたほうがいいかなと思います。透明のヘアマニキュアもあるので髪のツヤを出したいときだけヘアマニキュアをするという方法もあるようですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ