中国のヘアサロン

中国に住んでいると、ヘアサロン探しに苦労します。上海などの都会ならけっこういい美容室があるかもしれませんが、地方都市だと、なかなか気に入るヘアサロンを探すのは大変です。ヘアサロンのスタッフによっては、こちらの希望をあまり聞いてくれないことがあります。

で、私はあまり中国でカットしたりパーマをかけたりすることはなかったのですが、数年前に中国人の友人が勧めてくれたヘアサロンで1度だけパーマをかけました。私は、ゆるくパーマをかけたかったのですが、ヘアサロンの人は、それでは、パーマをかける意味がないようなことを言っていて、私の友人が「日本人は自然な感じなのが好きなんだ」といろいろ言ってくれて、なんとかゆるくパーマをかけてもらいました。友人の紹介だったので、料金も半額になって出来上がりもまずまずでよかったです。

私の友人は、定期的に髪を染めるのですが、日本で購入したヘアカラーをヘアサロンに持って行ってカラーリングしてもらっています。ヘアカラーを持っていくので、染めてもらうだけなら30元(約510円)だと言っていました。けっこうきれい染まっていてしかも安いので友人も満足しています。

中国では日本に比べて美意識が低い人が多いです。ワキ毛も処理してない人が多く、ボーボーです。日本では脱毛エステに行って手入れしている人も多いですよね。エステや病院の脱毛は黒いブツブツが残らないのでツルツルの肌になって毛の処理もしなくていいので便利そうです。

参照★永久脱毛マニア姫ちゃんの脱毛日記※体験レビューあり

サブコンテンツ

このページの先頭へ